主な利点と欠点

どのような物であってもメリットとデメリットがあるように、ECサイト構築のクラウド型であっても、いろいろなメリットとデメリットが存在しているのです。重要なことは、デメリットをどのようにして回避するのか、もしくはデメリットを踏まえた上で、どのように使用していくのかです。では、クラウド型の主なメリットとデメリットを見ていきましょう。

主なメリットは、ECサイト構築に関する知識がなくても、借りた業者がある程度管理をしてくれるので、こちらで全面的に管理する必要がありません。システム開発も不要ですし、セキュリティ対策もしっかりと行われているので、情報漏えいなどのリスクが少なくなります。さらに低コストでの利用が可能になるというのは、大きなメリットだと言えるでしょう。

一通りメリットの紹介を行いましたが、次はデメリットを見ていきたいと思います。実はクラウド型の場合、殆どデメリットはありません。フルスクラッチ型やパッケージ型で運用されていた物が、クラウド型に移行されていることぐらいでしょう。

ようするにデメリットがかなり少ないからこそクラウド型の構築運用システムを使用する企業が多くなっているのです。他の構築運用システムの場合には、もっとデメリットが存在しています。